PRODUCE IN JAPAN プロデュース イン ジャパン

ハラダ株式会社は、靴下メーカーとして日本最大の靴下の生産地である奈良県で1965年の創業より51年の歴史があります。その蓄積された確かなノウハウと技術で、素材からデザインまで、多様なニーズにお応えできるOEM生産体制を確立しています。

01企画力に自信があります。
日本国内での企画立案にこだわり、常にトレンドの先端にたつレッグウェアを開発しています。
優れたデザイン性を持つ製品の他、機能商品までレッグウェアのことは全てご相談ください。
02デザイン・素材
社内に多数のデザイナーが在籍しておりますので、ディスカッションによりご要望に忠実なデザインが可能です。
糸商社との連携を図りながら、糸のセレクトを行い、編機種の選定、柄の作成まで商品化に必要なノウハウを持った企画室が対応いたします。
03安定した供給体制
・国内生産
自社内工場では、ローゲージ~ハイゲージまで約70台の編機を持ち、こだわりを持ったmade in japanの商品を企画することが可能です。
・海外生産
中国においてのネットワークを基に、お客様のご用件に合わせてフレキシブルに対応いたします。
topへ戻る